記憶力を向上させましょう

英語ができないと悩む方は多いです。
特に英語を覚えることができなく覚えても忘れてしまうので英語にやる気がなくなってしまい勉強が続かなくなってしまうケースが多く見受けられます。
その結果英語を勉強してもしょうがないという発想になってしまい勉強を辞めてしまうケースがとても頻繁にあるのです。
この問題を解決するには英語の勉強の仕方を変える必要があります。
例えば単語を覚えるとしましょう。
あなたはどのようにして単語を覚えようとしていますか?
間違っても単語をひたすら書いて覚えようとなんてしていませんよね?
よく学生などでありがちなパターンの手法だと思いますが、この方法は記憶の仕方では間違っています。
ひたすら書くという運動を記憶していて直接脳には関係がありません。
この手法はスポーツなどの動きを真似するには真価を発揮しますが、英語などを「覚える」と言う点では効果的ではありません。
ではどのようにして単語を覚えるのが重要なのかを説明していきたいと思います。
単語として覚えるのはいい方法だと思いますが、勉強の効率をあげるのであれば単語だけでは時間効率落ちてしまいます。
特に英語を勉強する人社会人が多いのでなるべく効率よく英語を覚えていきたいですよね。
そこで連想をしながら単語を覚えてみましょう。
例えば「みかん」と言う単語があります。
その単語をどんどん膨らませていきましょう。

「みかんの木」「背の高いみかんの木」など関連付けることで記憶力が向上をします。
人間は一度見たものを簡単には忘れることはありません。
皆さんが忘れていると思っているのは「思い出せない」だけなのです。
この様に関連をさせて覚えることで単語を複数覚えることができます。
思い出すときにも関連させて思い出せばよいので非常に効率よく思い出せるでしょう。
そして記憶力増加の為にも反復練習をすることは大切です。
そのためにも単語などを覚える際にもしっかりと発音をして勉強をしてみてください。
繰り返し勉強をすることでどんどん記憶力は向上をします。
トーイックイメージ写真5